最新の機種を使ってみたい|捨てるよりも専門店でスマホ買取を【誰でも利用可能なサービス】
女性

捨てるよりも専門店でスマホ買取を【誰でも利用可能なサービス】

最新の機種を使ってみたい

婦人

変える時期は人それぞれ

数年に一度の間隔でiPhoneは新しい機種が登場します。そうなってくると悩みの種となるのがどの時期に機種変更をすればいいのかというところです。最新の機能をすぐに使ってみたい場合には新しいものが出た時に機種変更をするのが最適です。その都度変えると聞くと金銭的に大変そうと感じる人もいますが、ほかのメーカーと違ってiPhoneをそこまで頻繁に新機種が投入された例はないのである程度の期間はあけられます。ちょうど貯金がたまってきた頃合いに当たることが多いので思い切って機種変更をしてみるのもありです。これに対して、いまあるiPhoneの性能に満足をしているのであれば、それが壊れて使えなくなるまでは現行の機種を使い続けるのがおすすめです。新しく契約を結びなおす必要がないわけですから月々支払うお金はこれまで通りデータ通信量だけでいいです。新しいものに機種変更をするとゼロから再び慣れていく必要がありますから、このままでいいと感じているのであればそれでも十分です。

契約してから2年後がお得

ちなみに、iPhoneを機種変更する時期のなかで最もお得になるのが契約をしてから2年後だと言われています。これはスマートフォンの契約形態が大きく関係しています。iPhoneは基本的に機種変更にかかるお金を2年契約の24回払いで返済していくスタイルを取っており、新しいものにしてから2年後だとローンが完済できていることから違約金が発生しません。以上より、この時期に機種変更をすれば余計なお金を払うことなく新しいiPhoneを入手できる確率が高いです。ただ、契約は自動更新されることがほとんどなのでその時期が近付いて来たら自分で行動を起こす必要があることは知っておきましょう。さらに、契約内容の方も少しずつ変化しており、この頃は同じ携帯電話会社ないであれば契約してから2年以内であっても違約金が発生しないプランを採用するところが増えています。押し入れなどに閉まってある契約書を読んでみて、そこに違約金の支払い義務が課されていない旨が記載されている時にはいつでも好きな時に交換できます。